スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コレステロール

2012.07.02.Mon
 最近、血液検査をしてみたら、総コレステロールとLDLコレステロール(いわゆる悪玉)が基準値を上回って高いことがわかってショックを受けています。

 実は、うちの母親が高脂血症で、かのファイザーが誇るブロックバスター、リピトール(でも特許は去年切れたけど)のお世話になっているので、遺伝的なものです。血液検査というものを初めて受けた高校生の時点で、すでに基準値上限にかなり近かった・・・。

 2年ほど前の検査でも高かったので、その頃に少し食事の改善を試みました。それまでお昼にはいつも近所のパン屋でパンを買って食べていたのを(パン、好きなのです)「ごはん、納豆、みそ汁」の日本人3点セットに変えたり、卵全般(いくら・たらこなどの魚卵含む)を控えたりしました。そのときは、それだけでかなり改善されたので、最近はすっかり油断して、お昼に残りご飯が切れていれば、パンを買いに行ったり(好きなので、つい・・・)、バウムクーヘンの類もけっこう食べたりしてたんですよねー。それがそのまま今回の検査結果に反映されたようです。ああ、体って正直。

 いつかは母と同じく、薬のお世話にならないといけないのかもしれませんが、まだちょっと早いし、とりあえず食事と運動で改善を試みることになりました。

 食事の改善として、炭水化物の比率を減らすよう指導されました。ヒトの体ってのは、エネルギーを使うとき、まず一番手っ取り早く使える炭水化物を使い、それがなくなると脂質を使うらしいのですが、炭水化物の摂取量が多くて脂質まで行き着かない人が、けっこう多いんだそうです。だから、まず炭水化物を減らすように言われました。

 それから勧められたのが、豆。やっぱり、って感じですね。といっても、これまでだって週に4日ほどは納豆を食べてるし、みそ汁もけっこう飲んでる方だと思うし、豆腐もよく食べてるんだけどなー・・・と、今ひとつ腑に落ちないながらも、ごはんを減らす分、常備菜として五目豆を作ることにしました。あと、ナッツもお勧めだとか。これはちょっと意外でした。脂質、高いと思うんだけど・・・と思って、改めて食品成分表で調べてみたら、脂質はたしかに高いけど、コレステロールはゼロでした。

 先生が言うには(月1回、漢方の先生に通ってて、その先生に血液検査をしてもらったのです)、脂質は多少摂っても案外大丈夫なので、あまり神経質に気にしなくていいんだとか。まぁ、それほど量を食べるものではありませんが。

 あと、簡単な目安として、20歳のころに特に太っていなかった人は、その頃の体重を理想体重とみなす考え方もあるそうです。初めて聞きました。わたしはその頃から3~4 kgほど増えています。極端には増えていません。でも、ちょっと食べ過ぎたりして増えると、以前は少しの努力で戻ったのが、最近はなかなか戻らなくなっているのは確かで、代謝、落ちてるのねーと実感してました。「体重を2 kgほど減らせば、コレステロールにもだいぶ変化が出ると思いますよ」と、先生に朗らかに言われたので、いい機会だと思ってありがたくダイエットに励むことにしました。

 そういうわけで、今はごはんをこれまでの半分に減らし、せっせと豆を食べてます。仕事の途中でつまんでいたお菓子も全面的に止めました。砂糖が炭水化物そのものだし。ちょっと、つらい(涙)。ナッツを時々少しだけつまんでしのいでいるので、ハムスターの気分です。どうしても甘いものが欲しいときは、メープルシロップが甘味料としては炭水化物が比較的少なそうだったので(これ、ちょっと高いんだけどね)、コーヒー、紅茶に入れて飲んでます。
 
 運動については、とぎれとぎれでいいから、一日にトータル30分ぐらい歩くことを心がけてね、と言われました。ああ、これから暑いのに。これが一番の難関。苦手~。でも、そんなことも言っていられなくなったので、とりあえず、以前に通販生活で買って、床に埋もれているエアロビステッパーにちょっと乗ってみたりしています。ますますハムスターの気分です。
スポンサーサイト
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。