スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森林植物園

2011.10.10.Mon
 この仕事が終わったらブログを更新しよう…と思ったら、次の仕事がえらく余裕のないスケジュールで、ということを3回ぐらい繰り返して今に至ってしまいました。わたし個人、あるいは取引先の局所的な傾向かもしれませんが、毎年6~7月に比較的ヒマになり、それから年の後半になるにつれて加速度的に忙しくなってくるような気がします。現在も仕事中。

 ではありますが、なんとも気持ちのよい3連休。今、出かけなくていつ出かける、というような一年のうちで最も理想的な気候。せっかくの好天だし、ふだん運動してないし、ちょっとは歩きに行くか、というわけで、予定はしていなかったのですけど、仕事の算段もなんとかつきそうと判断して、森林植物園に行ってきました。

 話がずれますが、山が好きか海が好きかと聞かれると、だんぜん山が好きです。といっても、ヘタレなので本格的な登山は無理で、楽しめるのは散策程度でしょうか。何年か前の夏、旅行で立山-黒部アルペンルートに行き、バスで登って山頂辺りをトレッキングしたのが初めての山行きらしい山行きでしたが、それがとても爽やかで気持ちよくて、すっかりはまってしまい、以来、上高地、乗鞍などなど、旅行と言えば信州方面ばかりになっています。今年の夏も、1泊2日の駆け足ではありましたが信州でした。

 信州まで行かなくても、兵庫県民には、なかでも阪神間の兵庫県民には六甲山、摩耶山があるじゃないか。とは思うのですが、あまりに近く、小学生の頃から何度となく遠足で行っていて珍しくも何ともないからか、あるいは車を持たないからか、もう何年もごぶさたです。あぁ、でも紅葉の季節には行きたいなぁ。

 森林植物園は、その六甲山から少し西にありまして、ここでも里山散策の気分を味わえます。最寄りの駅からは、住宅地を縫って走る無料送迎バスで10分という近さ。別に山道を歩いて行くルートもあります。実は、うちから近くて、朝に思い立っても、すぐに行くことができます。だからこそ仕事の合間にでも行ってくることができた、というべきか。大人1人300円で、一日いても、けっこう楽しめますよ。

 紅葉にはまだ早かったですが、とっても気持ちよく歩くことができました。紅葉の季節には、おそらく満杯になるでしょう。今は「秋草の小径」が素朴な風情ですてきです。コオロギを夢中で捕まえる小学生の男の子もちらほら。園内の売店では、山野草も販売しています。どれか買って帰ろうかと思ったのですが、迷っているうちにバスの時間が来てしまいました。また今度の機会としましょう。

nanakamado   ナナカマド

スポンサーサイト
コメント
動物もいますよね
nobaraさん、こんにちは。お久しぶりです。
森林植物園には今年アジサイの時期に行ってきました。植物はもちろんたくさんありますが、カモシカなどの動物もいますよね。のんびりと散策できて、いいところだと思います。

※私のお勉強ブログからトラックバックさせていただきました。
Re: 動物もいますよね
marikoさん、こちらこそ、どうもお久しぶりです。トラックバック(リンク?)も、どうもありがとうございますm(_ _)m

アジサイの季節もいいですよね。種類が多くて、珍しい品種もあるようです。ウサギ(ケージの中なので、閑散としていますが)、野鳥もいる、と思ってたら、カメさんもお住まいでしたか、それはそれは(*^-^*)。けっこう楽しいし、せっかく近くにあるので、もっとたびたび行きたいものだと思います。
トラックバック
あれ?「最新トラックバック」に表示されていませんね(笑)
まあ、コメントではブログのトップページにリンクしているので、これでよろしいです。気にしないでください。ではまた、今後もよろしくお願いします。
Re: トラックバック
そうなんです。こちらの管理ページでトラックバックが何も出てきていなかったので、アレレ?と。URLのリンク先のことかなぁ、と思った次第です。お手数をおかけいただいたのに恐縮です。
コメントなど、書き込んでいただいたものは、すぐに表示されるようにすることにしました。今後とも、どうぞよろしくお願いします。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。