スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この一週間というもの…

2013.02.07.Thu
 …暇でした(^_^;)

 暇になると、どうしても「休暇だー\(^o^)/」とポジティブにとらえられず、「無職だ……(涙)」とイジイジしてしまうのは、もう恒例行事。うちのダンナさんにもあきれられています。性格でしょうねぇ。あと貧乏性か。

 でも今回は、まったく連絡がとだえてしまったわけではなく、「今ちょっと仕事が切れてるんだけど、予定はあるので、またよろしく」というご連絡をいただけたので、わりと穏やかに過ごすことができました。ありがたいことです。

 それならば、仕事が来るまで、ちょっとは具体的かつ生産的に過ごそう。とは思ったのですが、その前に、今の時期やっておかなくてはならないことがありました。会計です。ああ、めんどくさい。でもしかたない。去年の1月分からコツコツと入力作業です。これはこれで、ある種の快感ではありますけどね。封筒に放りこんだまま未整理の領収書や記録が、徐々に収まるべきところに収まっていくのは。

 過去の処理を参照するため、去年までのファイルを引っぱりだしたのですけど、それを見ていると、なんだかしみじみと感慨にふけってしまいました。これまで、こうやってがんばってきたんだよなーと。その時々で必死にやってきただけだけど、けっこうがんばってきたやん、自分、と。せっかく今までやってきたんだから、これからもがんばらないと、なんて。

 そんなしみじみモードは、お昼ごろに携帯にかかってきた電話で一瞬にして破られました。発信者をみると、しばらくぜんぜん仕事を請けていなかった会社です。依頼はあったけど、日程が合わなくてたびたび断っていました。うわ~、まだ見捨てられてなかったんだなー、と思って出てみると、「和訳を一部お願いしたい件があるのですが、今日の午後3時までにどのくらいやっていただけますか?」と宣います。いきなり思いっきり超特急案件かいっ。

 午後3時までって、3時間しかないから、せいぜい2~3枚ですが、それでよければ。そう返事して、あわててお昼ご飯をかきこみ、15分で机に戻ると、すでにメールでファイルが来ていました。必死でしたよ~~3時まで。心臓をバクバクさせながら、がんばりました。3時を数分過ぎてしまったのですが、なんとか納品しました。

 ああ疲れた。放心状態でコーヒーを飲んでいると、今度はいつもの会社から電話。ファイルを送りましたから、よろしく、と。なんという絶妙のタイミング。会計もあらかた終わったところだし、よかった~~。一気に仕事に復帰です。自転車操業もいいところだけど、こんな調子で、これまでなんとかやってきたのです。これからも、こんなもんだろうなぁ。

スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。