スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルエンザ情報

2009.05.12.Tue
国立感染症研究所感染症情報センターのサイトでWHOやCDCによる情報の一部が翻訳されているようです。まだちゃんと見ていないのですが、訳しているのはセンターの方のようなので、勉強になるかもしれません。

  http://idsc.nih.go.jp/disease/swine_influenza/index.html

亡くなった方もいるし、感染の懸念から不自由な生活を強いられている方もいる今の状況のなかで、「勉強になる」ってのも不謹慎な話でやや気は咎めるのですが・・・。でも、医療は自分も絶対お世話になるものなので、勉強ひとつをとっても必ずしもヒトゴトではないというのが、この仕事のいいところだと思います。

ちなみに、新型インフルエンザの感染疑いが否定された男子高校生で話題になった、患者さんからの検体採取とその後の試験の流れを示したマニュアルも、このサイトに掲載されています。こういうのって、いつか役に立つかもしれないなぁと思って、つい取っておくんですけど、たいていは適当なところに挟みっぱなしになってしまうのが私の間抜けなところです

  http://idsc.nih.go.jp/disease/swine_influenza/pdf09/090501.pdf

 
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。