スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当のところ

2009.06.21.Sun
仕事の打診があったとき、わたしは基本的に声をかけていただけるだけで舞い上がってしまう超単純人間なのですが、妙に臆病でもあるので、別件を抱えていたりしてスケジュール的に無理と思ったときは、(多少の無理ならいつでもしているのですが、明らかにそのレベルを上回る場合は)泣く泣くお断りしています。それなのに、いろんな経緯で断れなくなった仕事、そもそも断る手段がなかった仕事などが重なり(← こんな生意気なこと言ってますけど、ほんとう~に嬉しいのです)非常に珍しいことに月末まで殺人的スケジュールとなってしまいました。

依頼が重なるというと、いかにも優秀な翻訳者さんっぽくて嬉しいと思う気持ちも、正直なところないではありません。しかし、その一方で懐疑的にコトを見ている、あるいは見なければならないと思う自分がいます。

仕事をいただけているからといって、実力を認めてもらえているとは限りません。翻訳会社の人がわたしに関してどのような評価を下しているかは、実のところ、さっぱりわからないのです。翻訳会社では、とにかく仕事を割り振っていかなければならないので、優秀な翻訳者さんが手一杯仕事を抱えていて対処不可能であれば、やむを得ずその余剰分を駆け出し翻訳者にも回します。わたしの位置づけはむしろ、そういう猫の手的な翻訳者なのではないかと、客観的にみてそう思います。文系出身で、製薬会社に勤務した経験もありませんので、医薬翻訳者として履歴書でアピールできる点はなにも持っていません。ましてや仕事の経験がそれほどあるわけでもありません。わたし以下はありえない。だから、わたしの納品物は、精一杯力を尽くしても、最低限なんとか受け入れ可能なレベルというのが本当のところなのでは・・・と思います (できれば思いたくないけど、そうもいきませぬ)。もし、わたしよりも優秀な人が翻訳者として登録されれば、わたしは即お払い箱になる。仕事では、いつもそういう覚悟を強いられます。適当な訳なんか、できるわけがありません。

こんな愚痴めいたことを書いてしまうのは、しばらく前にあるメーリングリストで製薬会社勤務の翻訳者の方達が担当部門の面白さなどを書いておられて、やっぱり羨ましいなと思ってしまったのと同時に、ちょっと落ち込んでしまったからというのもあるんですけどね

わずかな心の支えとしては、仕事を始めてから取引先は総数として1社から4社になり、これまでの受注歴を見ると仕事の間隔は、年々徐々に狭まりつつあるというのが唯一あるかもしれません。

やがてはこの苦しさを抜け出せるときが来るといいんだけど・・・と思うその一方で、先日書いた小池昌代さんの本にあったこんな一節にハッとしました。

一つの事柄を、特別考えもせずに、うまく手際よくできるようになること、それは一見、人間を楽に軽やかにするように見えますが、逆に私たちをどんどん下のほうへひっぱり、生きることを重くするような気がします。



常に緊張を強いられる仕事ではありますが、習慣化や馴れ合いは免れているかもしれません。そう思って、この耐久レースを耐え抜くしかないのかも。

そしてここに耐えることでしか、生の次の段階は開かれてこない。日常生活は、そんなしぶとい挑戦を、いつも私につきつけてきます。



スポンサーサイト
コメント
Re: 金魚が夏らしくて涼しげですね
実践的なアドバイスをいただいて、ありがとうございます。
これまで、あまりそういうことを考える余裕がなかったのですが、
戦略として必要かもしれないと思いました。
今は、この峠を越えるしかないので、がんばりますv-91
はじめまして
こんにちは。初めてコメントさせていただきます。

私も文系ですが、なぜか縁あって理系の実務翻訳に手を染めるようになりました(医薬ではありませんが)。キャリアだけは長くなりましたが、いまだに猫の手的翻訳者と自負しております(駄目じゃん)。

「一つの事柄を、特別考えもせずに、うまく手際よくできるようになること、それは一見、人間を楽に軽やかにするように見えますが、逆に私たちをどんどん下のほうへひっぱり、生きることを重くするような気がします」。

このフレーズにいたく感銘&共感してしまい、ついコメントを差し上げました。同じく関西在住二人暮らしの翻訳者としてお見知りおきいただければ幸いです。

Re: はじめまして
こんにちは。コメントをいただいて、ありがとうございます。
この一節に、同じように共感してくださる方がいらっしゃって嬉しいです。

あの、唐突に申し上げるのは恐縮なんですが、
実は、KYOKOさんのブログはよく読ませていただいているんですe-330
コメントは、勇気が出なくてお送りしたことがないんですが・・・。
ですので、お声をかけていただいて、驚くと同時に感激しています!

まだまだ内容の薄いブログですが、またお立ち寄りいただければ幸いです。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたしますv-352

No title
拙ブログにもお立ち寄りいただいていると聞き、こちらこそ感激です。
事後報告で申し訳ございませんがリンクさせていただきました(ちょっと…ということでしたら遠慮なくお申し出くださいね)。

毎日暑い日が続きます。ご自愛くださいませ。
ありがとうございます!
リンクしていただいて、ありがとうございます。
とても嬉しいです。
よろしければ、わたしも後ほどリンクさせていただきます。

本当に暑いですね。
酷使しているパソコンが心配になってきました。
(サブはあるものの・・・・。)
KYOKOさまも、急な暑さで体調など崩されませんように。。。


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。