スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロシア料理を食べながら

2009.07.07.Tue
神戸のJR六甲道駅近くに「キャビ庵(きゃびあん、と読みます)」というロシア料理のお店があり、年上の友人の誘いを受けて行ってきました

ロシア料理といえば、神戸にはもう一つ古くから「バラライカ」というお店があり、こちらなら何度か行ったことがあります。ここの壺焼きのシチュー類(ビーフシチュー、海鮮クリームシチュー、タンシチュー)はとってもおいしいのですが、それ以上にわたしが好きなのはボルシチ。野菜がゴロンゴロンと大きくて、よく煮込まれていて気取りがなくて、お母さんの味なんだろうなと思います(今、お店のHPを見たら、やっぱりそう書いてありました)。値段もディナーとしては高くはなく、しかも相当なボリュームです。

誘ってくれた友人は、一人は母と同じくらいの年代、もう一人は、それより一回り下ですが、お二方とも貫禄十分のパワフルなマダムたち。家庭菜園でせっせと野菜を作ったり、日野原さんの講演会やコンサートに出かけたり、手芸品のグループ展を開いたり、シャンソンを歌っていたり、インドに出かけたりと聞いただけで目の回りそうな日々。今度は奄美大島に日食(でしたっけ?)を見に行かれるらしいのです。わたし、体力では絶対に負けてます・・・。

お一方は日本語ボランティアもしていて、生徒のお一人に、今年大阪外大(神戸外大かも?うろ覚えです)のロシア語学科に着任されたロシア人の先生がいるとか。「キャビ庵」は、その人から聞いたそうです。じ、人脈も広い 引きこもり生活のわたしとは雲泥の差です。

お料理の写真をとろうと思っていたのに、すっかり忘れてました・・・。
このお店のコースメニューでは、メイン料理をメニューに載っている一品料理から選ぶことができ(一部除外あり)、そこへコースの値段に応じてボルシチ、サラダ、ロシアパン、デザート(これが一番安いコース)、その他いろいろなものがついてきます。いずれも相当なボリュームということで三人ともこの4つが付いたコース(2,700円)にし、それぞれ「ビーフと野菜の蒸し焼き(ビーフシチューっぽくて、お肉が柔らかくておいしかったです)」「海鮮のクリーム煮(言うまでもなくおいしい)」「キエフ風チキンカツレツ(ハーブをきかせたチキンカツ)」をメインに頼んだのですが、かなりお得感がありました。気になっていたボルシチは、バラライカよりもやや洗練された仕立てながら、こちらも野菜タップリでおいしいです

元気な人たちと食事をすると、こちらも元気になれます(ふだん元気がないわけではないと思うのですが、ちょっと疲れ気味かも)。シャンソンを歌っているマダムは、先日発表会があったばかりとかで、そのときの写真(とうぜん盛装)を拝見したのですが、これが、すんばらしくハツラツとしてお美しい。人を輝かせるのは、好奇心と気迫なのだと改めて実感します。人生を楽しむということにかけては、本当に大先輩なのです。でもこの人、それだけではなく、今は引退しておられますが、「いのちの電話」にも何年もかかわっておられた方なのです。聞いてびっくりしたのですが、あれはボランティアなんだそうですね。でも、考えてみればそうかもしれません。絶対に商業ベースには乗らないし、行政ベースにも乗りそうにない。生半可な気持ちでつとまることではなく、たいした精神力だと思います。「いのちの電話をやってた頃は、ほとんど家にいなかった」そうですが、この人に暖かく力強く励まされて、自殺企図と闘うことができた人は多かろうと思います。びっくりするほどの人生経験。圧倒されます。

人もこれぐらいの年代にステージアップすると、角も自意識もほどよく取れ、包容力も重みも備わって、同年代の友人とはまた違った安心感があるのです。そんななかで、それぞれの料理を回しっこしながら大いに堪能したのでした。デザートのために、ロシアンティー(ジャムを口に含んで飲むのです)も頼んで(これはコース外)、もうお腹いっぱい。知らなかったのですが、5周年記念とかで今なら2割引になっていて、これだけ食べて、最初にビールも頼んだのに(お一人がドライバーだったので、遠慮して瓶ビールを2人で分けたけど)、締めて2,800円だったのでした。スゴイ!

お茶のジャムも手作りだったし、オーナーさんが親切にいろいろと料理の説明をしてくれたりして親しみやすい雰囲気のお店でした。お店の名前になっているキャビアも名物だそうです。お好きな方にはいいかもしれませんね。



にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
こんちわ
このお店、うちの実家のそばじゃないですかーでも場所わからんし、今度連れてってくださいよ。ロシア料理食べたことないわ。おいしそー
どもども
そうだね。また今度いっしょに行きましょうv-290
ランチもあるし、○ナちゃん一緒に連れってっても大丈夫そうな雰囲気だよ。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。