スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悟り

2009.07.19.Sun
読み終えた本に引用されていた言葉が、とても心に残ったのでメモ。

正岡子規の「病牀六尺」に次のような言葉があるそうです。

悟りといふ事は如何なる場合にも平気で死ぬる事かと思つて居たのは間違ひで、悟りといふ事は如何なる場合にも平気で生きて居ることであつた


とても有名な言葉なのだそうですが、わたしは知りませんでした。

先のエントリ↓からもお察しいただけると思いますが、「悟り」なんて、わたしなどには終生届きえない境地だわ、と思います。でも、悟りはともかく置いておくとしても、とても難しいことですが、上の言葉はずっと心に留めておくことができたらなと思います。

本そのものも、とても良かったので、またご紹介させていただきますね。




にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
No title
はじめまして。
ワタシも医薬翻訳を勉強中ですが、英語自体超初心者級なので、ゼロからやり直しているトコロです。
勝手ながら、ブックマークに登録させていただきました。
問題ありましたらご一報下さい。
みぃ♪さま

こんにちは。
ブックマークに登録していただいて、ありがとうございます。
こちらからもリンクさせていただきますね。

わたしも英語を含めてすべて、まだまだです。
でも、やったことの結果は必ず、プラスもマイナスも出ると思っています。
勉強、がんばって下さいね。


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。