スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半年前のわたし

2009.12.19.Sat
半年ほど前に請けたことがある案件と同じ種類の文書の仕事を請けたので、そのときはどんな訳をしたんだっけと引っぱり出して見てみたんですが、これがもう「ぎゃっ」と叫んでしまいそうなほど情ない出来だったのですよ。

文章はなんだかぎこちなくて読みにくいし、それに微妙に意味を取り違ってるところまである・・・。こ、これって本当に大丈夫だったの?クレーム来なかったわけ?よくもまぁクビにならなかったものだわ、と唖然としてしまいました。もう本当に、なかったことにしてしまいたいぐらい恥ずかしい。ガッカリです。

でも、半年前の自分の仕事を見て、今そういう風に思えるのは、喜ばしいことと捉えることもできるのですよね。いい方に考えれば。

今度こそは!まともなものを納品したいものです。





にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。