スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

組立て本棚

2010.06.01.Tue
部屋の中で増殖して本棚に入らない本やファイルを入れるため、本棚が一個欲しいなぁと思っていて、なんだかんだでホッタラカシになっていたのをようやく注文。別に豪華スライド本棚が欲しいわけじゃなし、組立て本棚で十分なので、そんなもん、さっさとカタログ通販かなんかで注文すればよかったんですけど、いつもながらの要領の悪さで延び延びになっていました。

先日、用事を二つ三つ片付けるために出かけていて、一つ目の用事が思ったよりもずっと早く済んでしまったんですね。それで、次の用事は美容院に行くことだったのですけど、予約した時間まで大分時間が余ってしまい、どうしようかなと思いながら商店街を歩いていて、フッと小さい家具屋さんが目に付いたのです。その商店街は、すこぶる下町的な古い商店街で、その中で昔から家族でやってます、というような家具屋さんです。そのときに本棚のことを思い出し、「あ、時間余ってるし、ここでカタログ見せてもらおう」と思ったのでした。

すみませ~ん、組立て本棚のカタログってありますかー、と入っていき、あれこれと教えてもらいながらカタログを見せてもらってモノを決め、配達日などを決めたんですが、そこで家具屋さんが、「じゃ、その日に棚を組み上げてお持ちしますので」と言ったのにはビックリしてしまいました。「えっ?この本棚って、自分で組み立てるんじゃないんですか? わざわざ組み立てて持ってきてくださるんですか?」「それはまぁ、ご自分でなさりたいとおっしゃる分には、それでもかまわないんですが」と、笑いながら言うのです。「でも、大変ですからね、けっこう重いし」と。

そりゃー、まぁ、高さ2メートルの本棚を頼んだので、大変って言えば大変かもしれないんですけど、カタログ価格から2割引でたかだか1万円ちょっとの組立て本棚ですよ? 組立て前の木枠や部品だけがドーンと配達されてくるとばかり思っていたのに、わざわざ組み立てて持ってきてくれて、部屋まで運んでくれるって、なんか申し訳ないぐらいのサービス。しかも配送料無料。しかも通りすがりの一見の客なのに。IKEAなんて、何万円もする家具だって、基本持ち帰りなのにさー(買ったことないけど)。

あぁ、こういう人に引きかえ、わたしはちゃんと仕事してるって言えるんだろうかと思うのは、こんな時です。



にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
« B級グルメ | HOME | コスパ »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。